FC2ブログ

クリスマスキャロルが流れる頃には

久しぶりにサークルのブログを見たら最終更新が2015年になっていました。

あ、あれ? 去年は公開遅れますの謝罪記事すら書いてなかったのか……。


と、いう事で今年も公開遅れます……ではなくて! 今年こそは間に合わせます。

ただ、予告していた内容から大分変わってしまったので今日は変更部分の紹介をしたいと思います。


変更その1
キャラ視点のノベルゲームと言っていましたが廃止になり、普通に主人公を操作してキャラと会話して進めるシミュレーションになってます。

ただ、吉里吉里で作ることが決まっていたので前作のような探索形式ではなくクリック形式になっています。
実際の画面はこんな感じ。

移動先選択


作ってる途中です感バリバリですが行き先をクリックしてその先にキャラがいれば会話して、寝ると翌日(この辺はハロウィンの時と同じですね)って流れで進みます。

これだけだと何なので移動先のサンプルを……。

移動先1

大通り

2枚目はハコ氏(※このゲームのグラフィッカー)のスチルに街並みを合わせて制作してみました。
ハロウィン時は移動先が少ないのに地味なドットだったのでなるべく華やかになるよう頑張ってます。
住人やキャラのドットが表示されるようになったらそれっぽくなるはず……??


変更その2
キャラ視点の時(制作発表当時)は攻略キャラ2名が主人公にプレゼントを用意して素敵なクリスマスを送ろうとあれやこれや頑張るというストーリーでしたが、視点がプレイヤーに戻ったので彼らの奮闘ぶりはそれらしき姿を時々見られるだけで、素敵なクリスマスになるかどうかは主人公次第となりました。

ハロウィンが終わってしばらくしたある日、主人公達の元へコロネから手紙が届く。
あっという間だったハロウィンを懐かしみつつ手紙を読み上げると、そこにはちょっとした近況報告と共に彼女が主催するというクリスマスパーティーへの誘いが――。

かくして主人公一行はコロネの住む街へと3日間の旅に出ることになるのだが、実は村へ届いた手紙はもう一通ある。
それは、ハロウィンを通して唯一無二の親友になった主人公へだけの、秘密の相談。
あるいは、いたずらの誘い。

”ただ集まってご馳走を食べるだけではただのパーティーと変わらないと思うんですの。
だから、私達で何か計画しませんか?”

この誘いに乗った主人公は、皆で過ごすクリスマスを忘れられない思い出にすべく奔走するのであった。


エキサイト翻訳でもしたのかってくらい怪しげな日本語ですが、仕様です。
ストーリーを簡潔に述べようとしたらこうなりました。

でもまぁ、こんな感じで街へ行く事になった主人公が街と屋敷(滞在先のコロネの家)を移動しながらクリスマスに関する情報や飾りを集めてクリスマスパーティーの準備をするっぽい感じは伝わったはず……ですよね?

飾りつけはこんな感じです。

秘密の部屋
会話
飾りつけ

最後の画像のようにツリーの星、モール、オーナメント、ツリーの足元、ドアのリース、天井、テーブルクロスの7か所を飾りつけします。
飾りは街で買ったり作れる人に頼んで作ってもらったりすると増えます。

あと、前作のハロウィンで『ハロウィン』が昔村に立ち寄った旅人にもたらされたのと同様、クリスマスも名前だけ知られている状態なのでクリスマスが何なのか街で色々会話して情報を集めることになります。

そしてうまくいけば攻略キャラ達から再度告白(*本作は全員振った大団円ENDからの続きです)……されるか定かではありませんが何かしらのENDを迎えます。

クリスはともかくヴォルジョアに一度振られてもう一度告白するようなガッツがあるとはとても思えませんしね。
キャラによってばらつきがありますが何かしら進展します。多分。


……そんなわけで、クリスマスまで約3か月強残ってますが、全力で頑張りたいと思いますのでもう少しだけお待ちください。
スポンサーサイト



秋の夜長に

小橋ハコ氏(元かきあげ)が黙々と立ち絵の作成をしています。

1体3日という脅威のペースで仕上げているようです。
過労で倒れないでネ!


ということでクリスとヴォルジョアの冬verです。

立ち絵2人

クリスはハロウィン時より少し成長した感じになってます。

え、成長してない?
では一年後のクリスを――














クリス夏
※画像はハコ氏がお遊びで描いてくれた夏服クリスです。ゲーム内には登場しません。

このように順調に成長していけばさわやかなイケメンになる事間違いなし!

という事で今の内にキープどうでしょう?

雑記+大団円ED攻略情報+拍手お返事

かなりご無沙汰してしまいましたが見つかったバグと報告していただいたバグがとりあえず全部潰れました。

このゲーム、制作当初は2ヶ月での完成を目処にしていたはずなんですが規模のわりにぽこぽことバグが出てきてよく苦しめられました。
まだ何かしら残ってそうで怖いんですがとりあえず箱庭のハロウィンは現在更新申請中のVer1.03で一度完結とし、今後は不親切設計だったシステム周りを少し直せたらいいなぁと思っています。(プレイ済みの人には何の恩恵もありませんが)

次回作については未定ですが絵師のかきあげ氏は個人で乙女ゲームを作ってます。
主人公がすごくかわいくて好きなのですがこのブログで紹介して良いか聞いたらしばらく更新してないので待ってくれといわれたのでその内紹介したいと思います。

あとクリスの設定を担当していたtakuya氏がタワーディフェンス型のゲーム(not乙女ゲーム)を作りたいと言っていたので何か動きがあったらここでも紹介したいと思います。

あとのメンバーは……


まぁ元気です。
一人キウム(ヴォルジョア設定担当)とかいうすごく仕事の忙しい人がいましたが元気です。

という事で次回作でまた会いましょう。
それまでお元気で!


-----------------------攻略情報-----------------------
ここからは少し前に書いていた大団円ED(全キャラ攻略条件を満たして振るやつ)の攻略についてです。
応用すると他のEDも楽に見られますが友好度や必須イベント回収優先なのでこの通りにやると「こいつ等いつ好きになったんだYO!」となる事うけあいなので初回プレイで実行するのはおすすめしません。

続きを読む »

バグ・攻略その他ここに更新していきます

日記のタイトル通り問い合わせのあった攻略やバグ情報はここで随時更新していこうかと思います。
何か他にやりようがある気もするんですが思いつかないもので・・・;

バグ状況------------------------------
※上に行くほど新しいです。
それと誤字系はver更新時に報告があった分は修正していますが
数が多いと他のバグ状況が紛れてしまう為一覧からは省略しております。
→検証中、→修正版更新中、→修正済み

■2015年1月11日現在
11月1日のクリスの告白を断り家を出ると服が前日の仮装衣装になっている
→ver1.02にて修正。
ヴォルジョアの家へ訪問してもヴォルジョアがいない
→ver1.03にて修正。現在ふりーむに申請中
初回クリア時のメッセージが出ない
→ver1.01にて修正
壁などをすり抜けられる場所がある
→ver1.01にて修正
クリスのED後ホワイトアウトしたまま画面が戻らなくなる
→ver1.01にて修正
クリア後イベントリストが閲覧可能にならない
→ver1.01にて修正
商人が横を向くとレイヤになる
→ver1.01にて修正
ヴォルジョア攻略中に31日以降進行不能になる
→ver1.01にて修正
11月1日のレイヤ探しで街道に行ったまま戻れなくなる
→ver1.02にて修正。現在ふりーむの更新申請中



攻略情報(拍手返信)--------------------
11月10日更新

□11/09 の方より2つ
■選択肢でパンプキンパイを選んでも30日にイベントが発生しなかった
コメントありがとうございます。
レイヤ未出現の場合ただの会話イベントとして扱われるので30日のイベントは発生しないようになっています。
前回の記事で紛らわしい書き方をしてしまってすみません。(レイヤ出現済みで発生しなかった場合はお手数ですがセーブデータを送ってくださると助かります;)
それと29日に出すのがおすすめなのは他の日だと朝や昼固定のイベントが発生する日が多くなにかしらのイベントが犠牲になってしまうからで、特に29日じゃなければいけないわけではありません。

■クリスの攻略について
クリスは自身の友好度の他に、出現中のキャラ全員と一定以上仲良くないと告白されません。
(彼は誰かに取られるという危機感を持って初めて行動を起こすので) 

30日の昼に宿屋へ行くとコロネが現在の状態を教えてくれるので気になるようなら聞いてみてください。
 

誠心誠意制作中の……その2

前回の記事からかなり間隔が空いてしまいましたが現在も制作は続いております。
残っている作業はEDの分岐に関する判定とイベントリストや音量調整画面などのオプションだけなので出来れば次の記事をスパッと「完成しました!」にしたかったのですがいい加減失踪にしか見えないので見苦しいですが完成部分の紹介だけでもする事にしました。


↓タイトル画面はこんな感じです。

Title

このゲームはハロウィンまでの10日間にハロウィンの飾りや衣装集めといった準備をしつつ目当てのキャラと交流を深めるゲームです。
恋愛要素は薄いですが最終日に条件を満たしていれば告白されるようになっています。


zitaku2.jpg

ここが主人公の自室(2階)です。
ゲーム内には朝・昼・夜・深夜の4つの時間帯があって、夜以降にベッドで寝ると次の日の朝になります。
画像で主人公が見ている先にあるのはトルソーです。
調べると現在持っているハロウィン衣装に着せ替える事が出来ます。
ハロウィンの衣装は購入とキャラから貰える物の2種類あります。
後は机の上の赤い本が日記になっていてセーブとロードを行えるようになっています。


kazari.jpg

そしてここが自宅の1階です。
飾りつけは1階にのみ反映されます。
作業台の道具箱を調べると飾りの制作と部屋の装飾が行えます。


seisaku.jpg
制作を選ぶと制作物を選択するフキダシが出現します。
飾りの下の青いカボチャが完成までに必要な完成度のゲージになっていて、完成度に応じてオレンジのカボチャに変化します。
ちなみに制作は朝~夜までの計3回行えて、深夜は飾り付けのみになります。(制作1回で時間が1段階進行する為)


kazari2.jpg

飾りは自分で作る物とキャラから貰える物の2種類です。


mura.jpg

自宅を出ると村のミニマップに移ります。
キャラの家へ直接尋ねて会話するか村にある宿屋・道具屋の手伝いをして過ごします。


tetudai.jpg

手伝いは丸一日時間を消費するので朝のみ選択できます。


tetudai2.jpg

手伝い中は運が良いとキャラが遊びに来たりします。
イベントの発生条件に手伝いが絡んでいるキャラも……。


kaimono.jpg

手伝いで貰ったお金は衣装の購入に充てられます。


ということで、現在のシステムはこんな感じになっています。(マップチップがまだ揃っていないのでちょっと殺風景ですが)
どんなに遅くてもホワイトデーの頃まではかからないはずなのでもう少しだけ待っていてもらえると助かります。
では、次回こそ「完成しました!」の記事が書けるよう制作に戻ります! それではお元気で。